謂わば三度目の正直、大学卒業してから二転三転して、ふらふらしながらも色々な問題に直面し、乗り越えて今はやっと落ち着いた気がする。自分が大好きな旅行と、日本に住んでいる外国人という自分の身分を掛け合わせて、今の仕事はまさに自分にしかできないという信念が日々強くなってきている。

今の会社(ベルトラ株式会社)は、旅行者向けに現地発着のオプショナルツアーを提供する事業をやっている。

今までは海外へ旅立つ日本人向けに専念してきたが、去年から来日する外国人向けに、日本国内のインバウンド事業を始めたのだ。つまり、旅行で日本に来る外国人に日本の素晴らしさを紹介するということで、日本愛が誰にも負けない私がこの重大な役割を担ってやらせていただきます!それがこちらです。

大学の4年間で日本の47都道府県を回ったり、震災後に被災地のために色々な活動に参加したり、それから日本の伝統産業を復活させるaeruの事業にも関わったりして・・ご縁があってこんな幅広い活動に関われることに感謝している。これからは、恩返しも含めて、日本人に教わった日本の素晴らしさをいかに世界に広めるのは私の使命だと感じる。

まだまだ規模はそれほど大きくない会社なのだが、可能性は無限大だと感じる。旅行業界は競争が激しいのはもちろん承知しているが、だからこそこの激戦地で戦う価値があるかもしれない。まだまだ知らないことだらけで、自分はどれだけできるか不安だが、失敗して躓きながら、少しずつ成長していけたらなと思う。

今や、日本=漫画、アニメという既成概念が強くて、外国人にはそういったサブカルチャーが一番浸透しているかもしれないが、これからは日本の伝統文化をはじめ、日本の素晴らしいところを開拓しながら、外国人に知ってもらいたいと思う。

まずは、自分のできることをやるだけだ。

Advertisements