今日の世界番付には残念ながら出演しておりませんでしたが、シンガポール代表としてシンガポールの事情を共有させていただきたいと思います!

美術館が多い国

1位:アメリカ、2位:ドイツ、3位:日本

シンガポールは何位でしょう?国の面積も狭いせいか、美術館も多くない。ここで紹介したいのは、美術館ではなく、観光客にはおすすめな博物館です!アジア文明博物館でございます!

昔のシンガポールの経済中枢であるシンガポール川沿いに位置するこの美術館は1997年に、わりと最近にできたのだが、シンガポールという国の象徴そのものだと思う。シンガポールの歴史は浅いけど、もともと中国・マレーシア、インドなどといった国の移民からなる国なのだ。

そのおかげで、国のどこに行っても色々な民族、文化、言語などを体感することができる。この博物館では、中国・マレー・インドの文化や伝統が見れるだけでなく、それぞれの国の主要な宗教、仏教・道教・回教なども学ぶことができる。そして、カンボジア、タイ、ベトナム、インドネシアなどといった東南アジアの他の国の展示も多々ある!シンガポールは美術館・博物館は少ないけれども、多民族国家として誇りに思える多様性を魅せてくれる博物館には是非行ってみてください!

旅行したい国

1位:アメリカ、2位:イギリス、3位:日本(シンガポール:10位)

最近、やたら新しい観光地が急増するシンガポールは世界中でも注目が集まってもおかしくないでしょう。国が小さいので簡単に回れるし、1年中夏なので服装もカジュアルで便利、そして、なにより食べ物が安く美味しい!

ちなみに、ぼくが思うシンガポールの魅力は、その食べ物です!多民族国家であるため、食べ物も色々あります!フードコートに行けば、中華・マレー・インド・シンガポール・タイ・韓国・日本などなど、選択肢が多すぎて迷うぐらい、色々食べることができる!

マリナベーサンズ。日本のソフトバンクのCMにも登場する話題の建物!

今年にできたGardens by the Bay。シンガポールはよくガーデンシティと呼ばれるのだが、この新しいアトラクションは「都会にある公園」ではなく、「公園にある都会」というのをテーマにし、最先端な技術や建築で作り上げられたのだそうです。これからシンガポールに行く観光客には是非行ってみていただきたいです!

綺麗な夕日ランキングの1位に輝いたのはギリシアのサントリーニ島でした!僕自身も本当に行きたいところ上位なので、さらに行きたくなりました!!!

ちなみに、僕自身が今まで見た一番綺麗な夕日はシンガポールから1時間半離れたインドネシアのバリ島でした!

最後に、「世界から見た日本の景色」なのですが・・実は私は大学にいた4年間で日本の47都道府県を制覇したのです。日本の素晴らしいところを沢山見てきました!もちろん、行きたいところはまだまだあります!

ここで、自分のお気に入り絶景ベスト5をご紹介します!(お気に入り順ではない)

岐阜県(白川郷)

京都府(鴨川)

広島県(宮島・厳島神社)

大分県(湯布院)

福岡県(皿倉山)

ではでは、以上になります!11月の世界番付2時間スペシャルに出演します!乞うご期待を!

Advertisements