今日は友達の紹介で池袋にkanaというシンガーソングライターの路上ライブを見に行ってきました。

YUIのスタイルとすごい似てることから、友達が大ファンになったみたいで、ぼくも自分の目で見て、自分の耳で聞いてみようと思った。そして、噂通り、声がYUIより若干高いが、音楽スタイルとかがYUIととても似てた。今日は池袋東口でギターを手に持って、自分の曲はもちろん、YUIのカバーも歌っていた。kanaさんは路上ライブといい、ライブハウスといい、USTREAMといい、とにかく毎日何かしら音楽活動をやっているのを聞いて、頑張っている姿が輝いていて、感動した。

歌手になる夢は決して簡単ではないけど、こんなに頑張っている人こそ成功してほしい。

最後にCDを買わせていただいて、写真も一緒に撮らせていただいた。

kanaさんのオリジナル曲には『スーパースター」というのがあって、歌詞にはこういうのがある。

「地球の隅っこで泣いてたから、見ていられなくなって、望遠鏡で覗いて探してくれたんです。」

なんか世界観が素敵でお気に入りだった!

スーパースターというと、超能力を持つという響きがあるんだけど、実際そうじゃなくて、どんなに些細なことでも、誰にも気づかれないようなことでも、何かを誰かのためにやるのが素晴らしい。逆に、誰も気づかれないように、隅っこで泣いていたのに、わざわざ助けてくれる人こそ、スーパースター。

って自分のコメントを言ってみた。

ボランティアだって、友達同士だってそうだ。

いいね。またいつかkanaさんのライブに行ってみたい!

Advertisements