先日、私の大学生活の半分を占めていた、自分の所属サークル、WIF (早稲田インターナショナルフェスティバル)の送別会が行われた。大学に入学したときから、ずっとこのサークルのお世話になっていた。毎年、卒業する人、留学する人、帰国する人とお別れを告げ、まさか自分が卒業する時がこんなに早くやってきたとは、思わなかった。

Just a few days ago, we had the farewell party for my circle, WIF (Waseda International Festival), something that had taken up more than half of my university life in Waseda. I joined this circle when I first entered Waseda University. Every year, I bade farewell to people graduating, returning to their countries, or going for study abroad exchange. I never knew my turn would come so quickly. I was a little unprepared… I wanted to stay a little longer.

毎年恒例の卒業生へのお別れのプレゼントをもらい、自分が本当に卒業するんだという実感が湧いてきた。これは間違いなく、人生の中で今までもらって一番嬉しいプレゼントだった、本当に。このサークルでできた友情や思い出、私の青春そのものだった。

I received a gift from my friends in WIF, and this was probably the best gift, without any hint of exaggeration, I have ever received in my life. It symbolizes the friendship forged, the memories I have had, and more.

WIFは俺にとって、本当に大学生活そのものと言っていいほど・・・人生の中でも大きかった。色々な国の友達ができただけでなく、自分が成長した場所でもあり、自分が居場所を見つけた場所でもあり・・・なにより、今までの人生のいい思い出がいっぱい作れたからだ。

To me, WIF had played a huge role in my university life, and also in my life in general. It is not just about making friends from different countries or learning dances. It was where I learnt and grew, it was where I belonged, and where I had made some of the best memories in my life.

WIFの人からメッセージをいただき、一つ一つを読んでいるうちに、笑顔が咲いた。デニスといえば言語!ということで、メッセージが6カ国語で書かれているのを確認した時、なんか存在感が認められて感動した。

As I read the messages written by my friends on the card, I could not help but break into a smile. I am commonly known as the guy who speaks many languages, and when I saw that the messages were written in 6 languages in total, I was touched; I knew my friends understood me all the best.

今までのWIFの写真を少し集めてみた。And I tried gathering some of the photo memories I had with WIF till now.

2008年6月。一番最初にWIFに参加したとき。シンガポールブース。 This was in June 2008 when I first joined WIF. I was in charge of the Singapore booth.

2008年11月早稲田祭のソーラン節. Waseda Festival in November 2008. Soran-bushi.

2009年6月のウズベクダンス. Uzbek Dance, June 2009.

2009年6月のソーラン節. Soran-bushi, June 2009.

2009年早稲田祭のインディアンダンス. Indian dance, Waseda festival 2009.

2009年早稲田祭のウズベクダンス. Uzbek Dance, Waseda Festival 2009.

2009年早稲田祭のときからパフォーマンスチームリーダーをやらせていただいた. I was the Performance Team Leader in 2009/ 2010.

2010年6月の台湾ダンス. Taiwanese Dance, June 2010.

2010年6月のウズベクダンス. Uzbek Dance, June 2010.

2010年早稲田祭のコリアンダンス. Korean Dance, Waseda festival 2010.

2011年6月公演に劇の主人公をやらせていただいた。I played the role of the main character in the drama in June 2011.

2011年早稲田祭のコリアンダンス. Korean dance, Waseda festival 2011.

2011年早稲田祭のサンバダンス. Samba Dance, Waseda Festival 2011.

本当に懐かしい・・・自分にはこういう一面があったんだと再認識できた。これからもWIFと関わりたいよ!とにかく、今まで本当にお世話になりました。そして、ありがとうございました。

It really brings back good memories. It reminds me of what I was in the past, and how I became I am now. I know I will always be a part of WIF. I will still be around, guys, but thanks for everything till now.

Advertisements