気付いたら、4年間の大学生活が今、終わってしまった。

寒い小雨の日に、荷物を引っ張りながら、成田空港から人ごみの電車に巻き込んで東京にやってきたのは、まるで昨日だったかのように、頭の中に鮮明に映っている。電車の窓から外へ眺めると、とても懐かしいような見慣れぬような景色が流れていってた。

うろ覚えではあったのだけど、きっといつか見ていた夢の中の景色だったはず。

そう、私は日本へ留学するのをずっと夢見ていたのだ。軍隊にいた2年間は空を見上げるたびに胸が痛くなるほどだった。

しかし、その夢が長からず短からずという4年間に渡って終わってしまった。いや、実現してしまったのだ。

夢は叶うものだなと、この4年間、思わない日はなかったぐらい、毎日幸せだった。日本に来るまでの人生が、まるでこの4年間のためにあったように思えた。

しかし、自分がこのためにいくつの貴重なものを犠牲にしたことか・・・貴重なものを犠牲にしたから、今からは貴重なものを大事にしなければいけないと思った。

そして、なによりここに留まってはいけない。次の夢に向かって、勝らずとも劣らないぐらいの情熱で、頑張らなければならない。

日本に来る前、今の自分になっているとは、夢にも思わなかった。

こんなに沢山の友達ができるとは、こんなに色々旅行できるとは、こんなに沢山の言語が学べるとは、そして・・・こんなにテレビに出れるとは(笑)シンガポールにいた頃見てた番組に自分が出れるとは、いつも画面でしか見ない芸能人と共演できるとは、本当に不思議でならない。こんな一つ一つ貴重な思い出とチャンスはもちろん、大事にしなければならない。

つい先日、世界丸見えにG20の一人としてゲストとして出演させていただいた。しかし、最年少、それから一番歴が浅いメンバーとして、なかなか発言するチャンスがなかった。でも、出れるだけでもラッキーだと思う。そして、勉強させていただきます。

世界丸見えにG20の皆さんが番組中にどっきりされちゃって、本当にびっくりした。いつもテレビ番組でしかどっきり企画を見ないけれど、まさか自分がどっきりされるとは・・・(笑)本当にびっくりした。

そして、なにより新しい友達ができた!

左から:カント(コンゴ)、AD(名前忘れた!)、ツーリングノルブ(ブータン)、キンテーロ(メキシコ)、僕

放送は2月20日です!

ではでは~

Advertisements