新学期が5月に延期されて、新入生も現役大学生も最近何をしてお過ごしでしょうか?バイトに没頭する人もいれば、ボランティア活動に励んでいる人もいれば、ただだらだらしている人もいるだろう。早く学校を始まってほしい気持ちでいっぱいだけど、今しかできないこともあるだろうから、だらだらするより、何か有意義なことをしなきゃと思って、何でもかんでもやろうと思ったら、4月いっぱい多忙になりそうだ。

プロジェクトYUMEで今まで東京都内の小学校訪問を回ってきましたが、今回台湾の台中市からも応援をいただいて、今月末台湾に行くことになるかもしれない。たったの4日間しかいない割には航空券が高いだろうから、少しは迷っているけど、向こうの人にはもう頼んであるから、行かざるを得ないですね。

国際交流サークルのWIFでは、渉外活動をお手伝いしています。サークルの公演に向けて膨大なお金が必要なので、商店街と企業を探して協賛していただくというのが仕事なんです。だけど、私には時間も経験もなくて、あまり役に立たないかもしれない。人手が足りてないみたいなので、できる限り手伝うしかないですね。

学部の後輩にアドバイスをあげる先輩プロジェクトという企画も少し顔を出してできるかぎり手伝います。先輩プロジェクトでは新入生に科目登録の相談や、日常生活の相談に乗ってあげるだけだし、実際友達も増えるので、楽しみですね。

アルバイトのほうは店長に頼んで少なめに入れていただきました。実際今月末までの2週間の間には2回しか入っていません。店のほうも大事にしているけど、やっぱり優先順位をつけると、アルバイトは下のほうに下がっちゃいますね。私にはお金が必要ですけど・・・

それから、WAVOCという早稲田のボランティアセンターが主催したボランティア活動にも申し込みました。25日~26日の間の日帰りのボランティア活動で、何十人かで宮城県の石巻市へ行って、向こうでは具体的に何をやるかはまだ決まっていないが、一応少しでも復興できたらなと思っています。向こうの状況はまだ混乱しているだろうし、色々不便で大変だと思いますが、この旅で貴重な経験ができそうだし、もしかしたらプロジェクトYUMEにも繋がるかもしれないので、かなり楽しみにしています。

そして、今日学部の2年生が主催した、1年生のための交流会に急に誘われて行ってきました。色んなグループに分かれて普通に自己紹介から始めて、授業とか大学生活とかの相談に乗ったりした。そこで、自己紹介のときに、一人の女の子が自分名前と出身地を言ったとき、もう一人の男の子が「あ!マイミクになってるじゃん!」って叫び出した(笑)そして、次の女のこともマイミクになっていたことが発覚。どうやら、入学前にとっくにミクシーで繋がっているけど会ったことない人が多いみたいだ。そこから、自己紹介には「ミクシーの名前」も言わなきゃいけなくなった(笑)なんというネット社会になりましたね。

5月までは多忙な毎日が待っているみたいだけど、その分きっといい経験ができると信じています。でもやっぱり早く学校始まってほしいな!

Advertisements